伊藤園「おーいお茶 玄米茶」機能性表示で発売!?業界の裏側

b680a7a6cba3d0a19ad486d3626a85e0_s

最近のペットボトル飲料は機能性表示されている商品が増えてきました。

そんな中、伊藤園から「お~いお茶 日本の健康 玄米茶」ホット用

機能性表示されて10月17日より発売されています。

6種類の国産素材をブレンドし、カフェインゼロのすっきりとした後味の玄米茶。

はたして、どんな機能があるのでしょうか?

機能性表示されたペットボトル飲料が数多く発売されている業界の裏側も紹介します。

 

スポンサーリンク




機能性表示食品とは

機能性表示食品とは、どんな食品なのか?簡単に説明しておきたいと思います。

食品には健康に作用する食品がありますが、

食品のパッケージにその効果をお手軽に書くために作られた制度

機能性表示の制度です。

これまで、特定保健用食品(トクホ)の食品だけが効果を表示できましたが、

表示をする商品1品1品、消費者庁にお許しをもらわないといけませんでした。

それには膨大なデータが必要で費用も数億円かかります

そこで、新たに機能性表示の制度が作られました。

消費者庁は表示をしている食品を把握はしているものの

有効性の評価をせず、企業の責任と判断で有効性表示が行われます

その分、企業はお手軽に機能表示ができます。

「お~いお茶 玄米茶」の機能性表示

お~いお茶 玄米茶の機能性表示は次のようなものです。

① お腹の調子を整える

② 脂肪の吸収を抑える

玄米茶なのに、2つの機能を備えているなんて凄い!

って思いますよね。

だけど、食品の開発に携わっている人はあまり驚かないんですよね。

それは、なぜかと言うと

有効成分(関与成分といいます)が「難消化性デキストリン」だからなんです。。。

 

玄米茶の成分がお腹の調子を整えたり、

脂肪の吸収が抑えてくれるように思っていませんでしたか?

もし、そうだとしたら自分も「凄い!」って思っちゃいますね。

 

でも、そうではなくて、

有効成分はあくまで「難消化性デキストリン」であって、

玄米茶の成分はまったく有効性には関係していないのです。

普通に美味しい玄米茶に、「難消化性デキストリン」をいう成分を溶かしたら、

機能性表示食品ができてしまうんです。

 

難消化性デキストリンとは

難消化性デキストリンは松谷化学工業㈱が開発しました。

1988年からいろいろな食品に配合できる水溶性食物繊維として販売されてきました。

その中で、松谷化学は有効性のデータを独自に蓄積してきました。

そこには、莫大な研究費用が投じられていると思います。

難消化性デキストリンという1種類の原料にも関わらず、

① お腹の調子を整える

② 脂肪の吸収を抑える

③ 糖質の吸収を抑える

④ ミネラルの吸収促進

などの効能が有効であるというデータを保有しているのです。

食品メーカーが難消化性デキストリンを配合したがる訳

食品メーカーは一から有効成分を開発していたのでは、

膨大な研究費用や開発時間が必要になります。

そこでメーカーは、松谷化学の難消化性デキストリンを自社商品に配合する代わりに

松谷化学が保有するこの有効性のデータを流用して、機能性表示しているのです。

更に、この難消化性デキストリンの優れているところは、

水によく溶け、味や物性にほとんど影響を与えないことです。

飲料であれば、ほぼどんな飲料でも配合が可能なのです。

そして、これほど機能性がある素材なのに、

有効量を配合しても原料費が数円程度と、コストパフォーマンスに優れているのです。

 

スポンサーリンク




振り返れば、難消化性デキストリンの商品ばかり。。。

機能性表示の制度が始まって、

いろいろな製品が開発されているのはいるものの

圧倒的に品目や売上がある商品は、

実はこの難消化性デキストリンを配合した清涼飲料水です。

「食事の生茶」、「キリン メッツ プラス」、「い・ろ・は・す 無糖スパークリング」など

もうすでに30種類程度は登録されています。

各社、商品イメージにあう機能性を選んで表示しているので、

それぞれは異なる機能をもった商品のように見えますが、

これらは、すべて難消化性デキストリンの機能性によるものです。

 

まとめ

機能性表示されたペットボトルの飲料を手にするときには

必ず、関与成分を確認してください。

難消化性デキストリンばかりを摂取してしまう、なんてことが無いように気をつけましょう。

食生活はいろいろな食品を摂ることが大切です。

機能性表示食品もいろいろな関与成分のものをバランスよく摂ることが大切です。

 

スポンサーリンク




One Response to “伊藤園「おーいお茶 玄米茶」機能性表示で発売!?業界の裏側”

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ