チョコラBB セラミドで機能性表示ドリンク【永作博美さんCM】

888c133de9da3abc3b696d44c9368196_s

永作博美さんを起用したCMでチョコラBBシリーズに

セラミドで肌の潤いを訴求した機能性表示ドリンクが登場!

その名も「チョコラBB リッチセラミド」

機能性表示食品の届出内容などから、その機能性を探ってみました!

気になる、「日本初の機能性表示食品のセラミド配合ドリンク」とは??

消費者目線で、なるべく分かりやすく解説してみました。

 

スポンサーリンク




「チョコラBB リッチセラミド」ってどんな商品?

チョコラBBのシリーズには医薬品や医薬部外品、食品(ドリンク)など、実に多くの商品があります。

そして、チョコラBBシリーズのターゲットは共通して女性です。

今回はその中でも女性の多くが悩みをもつ「肌の乾燥」に対応した機能性表示食品ドリンクです。

関与成分「米由来グルコシルセラミド」はどう働くの?

セラミドは肌の構成成分の一つで、肌のバリア機能があります。

しかし、セラミドを食べてもそのまま肌のセラミドになる訳ではありません

一旦分解されて、スフィンゴイド塩基となって吸収されます。

そして、肌に到達して、セラミドを作る力を強めたり

皮膚のバリア機能を高める作用があること分かっています。

実際に飲んで効くの?

関与成分である「グルコシルセラミド」の配合量は1800μg極微量です。

「1800μg」って言われてもピンと来ないですよね。

およそ1gの角砂糖の50万分の1くらいの量になります。

その量でも毎日飲み続けると1ヶ月くらいで

肘や頬の皮膚から水分が蒸発する量を減らす有効性が確認されています。

商品の概要

栄養成分
(1瓶50mlあたり)
エネルギー 8.2Kcal
たんぱく質 1g
脂質 0g
炭水化物 2.1g
食塩相当量 0.02g
ナイアシン 12mg
ビタミンB6  1.1mg
機能性関与成分 米由来グルコシルセラミド 1800μg
その他成分 コラーゲンペプチド   1000mg
ヒアルロン酸ナトリウム           5mg
希望小売価格 50ml  298円(税抜)
一日摂取目安量 1日当たり1瓶
届出表示 本品には米由来グルコシルセラミドが含まれます。
米由来グルコシルセラミドには、 肌の潤いを逃がしにくくする機能があることが報告されています。肌が乾燥しがちな方 に適した食品です。

 

スポンサーリンク




「日本初の機能性表示食品のセラミド配合ドリンク」って?

ちょっと、この表現にはひっかかりを感じる部分があります。

まるで、セラミドでの機能性表示食品が日本初のように感じるからです。

よく見ると、「セラミド配合のドリンクとしては、機能性表示食品として初めて受理された」となっています。

実は、セラミドを関与成分として肌の潤いを訴求している機能性表示食品12件あります。(2016年11月時点)

しかも届出日からみると、12件中11番目です。

セラミドを関与成分として肌の潤いに関する機能性表示を日本初で受理されたのは、

東洋新薬の「メディスキン」という商品です。

機能性表示食品の制度では、関与成分の有効性を示すデータがあれば申請できるので、

ドリンクだろうが、粉末だろうが、どんな剤形でも構わないので、

「ドリンクという形で受理されたのが日本初」というは、あまり意味がありません。

 

エーザイ独自のSR(システマティック・レビュー)

しかし、評価されるべきポイントは、他のセラミドの機能性表示食品のほとんどは

東洋新薬が申請に使用したデータを流用しているのに対して、

エーザイは独自に有効性の調査をして、その有効性を確認している点です。

やはり、医薬品を手がけているメーカーはその辺にポリシーを感じますね。

 

まとめ

ショコラBBシリーズはエーザイが女性をターゲットに展開している商品です。

そこに投入された機能性表示食品である「ショコラBB リッチセラミド」。

エーザイが独自に機能性を評価して申請している点や、

CMに永作博美さんを起用して、そのセラミドと肌の潤いを強くイメージさせている点など、

この商品へのエーザイの意気込みを感じます。

それゆえ、「日本初」のフレーズを使いたかったのでしょうか。

これまでの商品のように女性の心理をつかまえて、ヒット商品になるのか?

要注目ですね。

 

スポンサーリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ